« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

面白tatoo、T-shirt

mixiのコミュで、面白いのがあった。

外国人が変な漢字tatooをしていたり、変な日本語T-shirtを着ていたりする、という話題。

私的に面白いのを集めました。

昔の男が日本語が入ってるからってルンルンで見せてくれたTシャツには
ひらがなで『わたしはばかなアメリカじんです』って書いてあった・・・・。 笑

「皆勤賞」というtatooを
入れている外国人は、意味をperfectだと信じているみたいです。
ま、まあ確かにperfectだけど・・・(^_^;)

こんにちは、
友達のうけうりなんですが
「俺のタトゥーは悪いぜ」と言っていた彼の腕には
”不景気”
って書いてあったらしいです

「ビールを8本ください」
とスネに縦書きで入った短パンのオヤジ、L.A.の場末のバーで遭遇。
本人はちゃんと意味も発音も解っているので確信犯です。大爆笑。

イギリス行った時なんですが、やたら日本語の入った洋服が売られてましたよ確かに!
 あんまり覚えてないけど「あ夏そ」というTシャツを着ている人GAいました。
 あと、サッカーのユニフォームみたいな感じで背中に

  OSAKA
   
    8


 って書いてるやつとか。大阪かよ!東京じゃないんだ!?
しかもよく見てみると8の数字の下に「会員証な」とか意味不明な言葉まで!なんでもありですな。

昔londonの電車の中でお向かいに座った兄貴の鼻にわたが付いてて、それが息するたびにひゅ~ひゅ~て動くのね、で胸元見たらTシャツに i'm unique ってプリントしてたの。あれって狙ってたのかしら?それともわととTシャツとセットなのかしら?

先日バスにのったら、ちょっとアナーキーなお姉さんのその部分に”生活”と入れてあった・・・Lifeのつもりでしょうが所帯じみてるよ~。

こんちゃ~す!聞いた話だけど、銭湯で左腕に「大丈夫」と入れた外人さんがめちゃくちゃお湯を熱がっていたんだってwww大丈夫じゃねーじゃねーか 爆

聞いた話ですが、
アメリカに行ったとき
「 俺の腕にはお前の国の言葉が入ってるんだ! 」
とゆって話し掛けてきた若者の腕に
「 痛 」
と彫ってあったそうです。
「 これ、なんて意味だ? 」
と訊かれたので、
「 アー・・・ペイン? 」
と答えると
「 ファアアアアアアアアアアアック!!!!!!!!!! 」
とキレまくってたそうです。

「 あの中国人のオヤジ、ぶっ殺す! 」
と喚き散らし、友人に止められていたそうな。

すげー怖かったとゆってました。

イタリアで出会ったセネガル人が
「忍」って一文字入れてて
ふつうにカッコイイかも…と思ったら
彼の友だちは「者」って入れてました。

ふたり合わせて「忍者」なのだきっと…

tatooで、

「ビルは私を励ます 」

「立ち直った姉妹」

「粘り強さ 」

以前住んでいた
LAのコインランドリーにて、横で洗濯していた筋骨隆々の黒人のお兄ちゃんの腕にTATOOがありました。
どうやら日本語らしかったので近づいてそ~っと見てみました。
そしたら
「おまえを必ず探し出して殺してやる」と・・・・。
ええええええぇぇぇ~~~~っ?!
めちゃくちゃ怖くなってすぐにその場を去りました。
誰に向かって言いたかったんだろう・・・

私はメキシコですがタトゥーカタログの「星座」欄に

Cancer 癌

とありました。。。まぁ、確かに間違っては無いけどさ。

結構東南アジア某所では有名な話ですが

 『冷奴』・・・・・・COOL GUYらしい。

すんません、先日ケンドーコバヤシさんがTVで言ってたネタですが…

「私の首のうしろには神様って彫ってあるの。昔付き合ってた、日本人の彼に教えてもらったのだけど」
と言って見せられた首のうしろには漢字で

「矢沢」

白人男性のふくらはぎに「高橋 順子」と刺青してた。連れている彼女はどう見ても白人。私が日本人と気が付いて、
なんて書いてある?
と聞くので、女の人の名前といったら無言。。。彼女も無言。。
怖そうな にいちゃんだったので、あせりました。。。

て感じです。気軽にtatooを入れるからあまり意味を調べないのか、なんなのか…笑

あと、便所と入れている外国人の人は、多分Ben Place さんだということも分かりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

死ぬのが恐いから飼わないなんて、言わないで欲しい。

今日は金曜なのでコピーライター講座の日だった。

電通の野原さんの最期の授業。野原さんは児島礼子さんと仲がいいらしく、児島さんの話もしてくれた。そのときに紹介されたコピーの中で、実際タイムリーでも見て感動したコピーがあったから紹介したい。最近また見る機会があって、ボディーコピー読んで電車で泣いた(^^;)

死ぬのが恐いから

飼わないなんて、

言わないで欲しい。

おうちを汚すから飼わないというなら、

犬はお行儀を身につけることができる。

留守がちだから飼わないというなら、

犬はけなげにも、孤独と向きあおうと努力する

かもしれない。貧乏だから飼わないというなら、

犬はきっといっしょに貧乏を楽しんでくれる。

だけど・・・死ぬのが恐いからって言われたら、

犬はもうお手上げだ。すべての犬は、永遠じゃない。

いつかはいなくなる。でもそれまでは、

すごく生きている。すごく生きているよ。

たぶん今日も、日本中の犬たちはすごく生きていて、

飼い主たちは、大変であつくるしくって、

幸せな時間を共有してるはず。

飼いたいけど飼わないという人がいたら、

伝えて欲しい。犬たちは、

あなたを悲しませるためにやっては来ない。

あなたを微笑ませるためだけにやって来るのだと。

どこかの神様から、ムクムクしたあったかい命を

預かってみるのは、人に与えられた、

素朴であって高尚な楽しみでありますよと。

2004.2.28 朝日新聞 日本ペットフード

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お姉さん

おひさしぶりです。ブログでは書けないことが起こり、ブログはおやすみでした。

今は赤ワイン飲みながら、チーズつまんでます。

こないだのハミリアの飲み会のあまりです。ワインは。チーズはさっきコンビニで400円ぐらいで買ってきました。

今日はバイトで、最高に暇だったので、1時間早く上がって、バイトの友達とちょっとだけ飲みました。明日は授業があるし、エクステもつけるので、今日は付き合い悪く終電で帰ってきた。でも飲み足りず一人飲む。もうワイン5杯飲んだ。でも私ワイン次の日に残らないし、かなりおいしく、自分に合ってると思う。親がワイン好きで、付き合って飲んでたらかなりはまった。お父さんが選ぶ感じの、シブくて重いワインが最高においしいと思う。

近々地元に帰るので、地元のワインの会に参戦しようと思ってます。

昨日、バイト中抜けして夜中にカラーしてもらった。閉店後の店に忍び込んで、美容師の友達ふたりがかりでしてもらった。けど、思ったより黒染めのこってなくて、簡単に明るくなった。

夜中3時ごろにバイトに復活した。結構好評やったよ。若返ったって。今まではおばさんやったって(’v’;)若作りしとってんけどな~。

明日はエクステつけるから、久しぶりのロングです。ひろきはボブのほうがいいってゆうんやけど。

明日の予定。

エクステ。

プレーンなパンプスと、金?かなんかのミュール買う。

バイト。(毎日のように)

あ授業もあったわ。

お父様お母様、私、やっと学生生活楽しみだしました。今まではまじめに頑張りすぎました。でもやることやってから遊んでるから、大丈夫やんね?ま、要領悪いけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »