« 教育実習 | トップページ | visual系 »

教育実習を終えて

金曜日、二週間の教育実習が終わった。

私、先生なりたい!!笑

本間に良かった~実習行って◎お母さんに感謝やわ~。

二週間目は、ぼちぼち授業もさせてもらって、ALTとのTeam Teaching が三回、一人での授業が全部で四回。(研究授業前に二回、研究授業、研究授業後に一回)全然場数を踏まずに挑んだ研究授業やったけど、上手くいったと思う◎

私のハチャメチャ実習記録を期待してる人には悪いけど、まじめに先生方からの評価を書くと、

・ 机間巡視をもっとしましょう。

・ (トンパ文字〔象形文字みたいなの〕を使ったゲームもしたんやけど、)もっとトンパ文字について突っ込めばよかった。

・ 板書が右から左になってた。

など、改善点もあったけど、「自信満々で堂々としていた。度胸がある。」とも褒められたり、生徒と一体になってたので、私は満足です。

黒板に、今日の目標みたいなのをみんなで決めて書いてるんやけど、その日の目標は、

○○先生をアシストする

Aa

もう嬉しくて写真とっちゃったよ笑

みんな大好きや★☆

そんなわけで、授業をする事には全然こまらんかった◎ 

道徳の授業もしたし!道徳の授業がいやで二週間にしたくせに!笑

障害者に対する偏見がテーマの授業で、前日に授業をしてみることに決まったから、とりあえずチャレンジしてみたってかんじやったけど、自分の経験も交えて話をしたから、生徒も集中して聞いてくれたし、何か残せたんなら良いなって思う。

ちなみに生活ノートっていって、生徒が毎日の連絡とか日記とかを書くのがあって、それを二週間目は私が見て、コメントつけてたんやけど、

「先生の授業面白い!」とか、「先生の授業のおかげで英語が好きになりました。」もあって、私、行けんちゃうん!って思った(’▼’*)

そんな色んな嬉しいコメントは、写真を撮ったけど、載せることはさすがに出来んから私だけの宝物にするけど、ほんとにいい生徒に恵まれたな~と思う。

担当の先生にもすごい恵まれた。すっごくいい先生で、若い女の先生やけど、めっちゃお世話になった。

その先生には、「私就職決まってて、教師になるよりやりたいことがあるんです。」ってぶっちゃけたら、「私も実習のときは教師なる気なくて、一応取っとこ~って感じやった。」とか、給料のこととかもぶっちゃけて話してくれた。でも、きちんと指導もしてくれたし、私も精一杯頑張ったから、いい実習になったと思う。

最後の日には、私がサイン帳を配ってて、それをクラスのみんなに書いてもらっててんけど、最後の挨拶のときに色紙ももらって、すごい感動して泣いてしまった。

最初は、色紙もらったりするんかなって思ってたけど、その日の時間割的にこれはないなって思ってたし、そんなそぶりもなかったから、あ~もらえんのやな。サイン帳買っててよかった~(^^;)って思っててん。

そしたら、私が最後の挨拶と、ちょっといろんな人生の話をし終わったあと、ちょっと待って~って、学級委員のふたりが持って来てくれて、本間にびっくりした!嬉しかった!!

二週間の実習を終えて、私の人生に変化が生まれた。

先生なんて無理やし、なりたくないって思ってたけど、今は、先生になりたい。

教頭先生が、研究授業の評価のときに、

「教科の授業なんて、はっきり言っておもろない。教科の授業の中に、どれだけ雑学を混ぜるか、教科の勉強を通じて、どれだけ生徒に教科以外の知識を与えるか、が重要や。そうして生徒の文化性を高めていくことが、教師の役目や。」

って仰った。

私が目指す教師はこっち。教科ははっきり言って教えられへん。けど、それ以外で生徒に関わって、人間を作る手伝いをしたい。いい人間を育てたい。

私は「人」に興味があって、だから宗教に興味があるし、心理学に興味があるし、広告を作りたいと思った。何秒か、何行かで人の心を動かす事ができるから。で、本当にコピーライターになれる(多分)ことになった。

でも、広告は、商品を売るために、消費者の心を動かす。その目的は経済的利益です。教師は、人の、子どもの心を動かして、未来の人間を、未来の日本、世界をつくる仕事なわけ。それって、すごい素敵やし、そっちのほうがやるべき仕事なんじゃないかって思った。この二週間で。

でも、私はコピーライターになる。まずはそっちで夢を実現できるように頑張る。それで、35までに先生になる。結婚をして、子どもが生まれたら、そこを転機にしようかな。そんな風に思ってます。

影響を受けやすくて気が変わりやすい私やから、また変わるかも知れんけど、今はほんとにそうしようと思ってる。とりあえず確かなのは、そんな風に思うぐらいこの二週間が素晴らしかったということ。本間に実習に行ってよかったな。

_004 _014 _058 _063_1

|

« 教育実習 | トップページ | visual系 »

もろもろ」カテゴリの記事

コメント

おかえり〜。
実習行ってよかったね^^
それにしても、給食のおいしそうだこと♪

投稿: ともとも | 2006年6月20日 (火) 21時05分

おつかれさま!あっというまだったんだね。
あたしが中学の時、教育実習生が山ほど来たの思い出したわ。
なんかたいへんそうだから、自分にはムリだなとか思った。
でも、好きな先生、嫌いな先生、今でも忘れられない先生の
話とか今でもたくさん思い出があるよ。リコ先生はまちがいなく、みんなのいい印象に残ったみたいだね♪新たな夢も見出して、リコ先生とってもすてきです。
末政先生をアシストする、が感動したよー。

投稿: サトナ | 2006年6月20日 (火) 21時37分

俺は教師目指して教職とってるけど、
(そのクセに英語力ないけどw)
俺も教科より生徒の人間性に関わりたい!!

勝手なイメージやけど、
リコには何気ない一言で人の心に訴えかけれる力ありそう◎
そーゆー意味で、教師もコピーライターも適任やと思うで!

ぜひぜひ今度話聞かせてもらいたいねヽ(´▽`)/

投稿: こうしろう | 2006年6月20日 (火) 23時36分

うわぁ~あたし今めちゃめちゃ感動してる。

すごいね!いい経験したんやね!

『末政先生をアシストする』は最高や。

投稿: りさ | 2006年6月20日 (火) 23時51分

ともともさん
 そう!給食を食べられることも、すごく貴重でした◎
 特にこの日は、ミルメーク(牛乳に入れてコーヒー牛乳にする粉。説明するまでもないか)があったので、思わず一回控え室に持ち込んでパチリ。あと、大人気の(赤穂だけかな)あぶらパン!にも当たりました!!めっちゃおいしかった~♪
 でも、給食の時間がいつも10分、多くて15分ぐらいやから、いつも完食できなくて残念でした。給食の時間を短くするのはおかしい!ゆっくり、みんなと話しながら食事を楽しむことも勉強だと思うのに、もう無言で必死に食べないと食べれないから、心が貧しくなっちゃうな~と思いながら食べていました。
 私はほんとずっと喋ってたからあんま食べれなかったです。
 ながくなっちゃった。

サトナさん
 私は、中一の時に来た実習の先生とは仲良くした覚えがあります。今の私と生徒みたいに、手紙のやり取りしたりとか。でも、それ以外は印象に残ってないな~。いっぱいいたような気がするけど。。
サイン帳に、「先生は憧れの先生です。」って書いてくれた子がいました。あと一週間いたら、もっともっと伝えたいことがあったのになって思います。

こうしろう
 初こっちにコメントありがとう☆
 こうしろうは教師一本なん?一瞬一瞬を吸収して、影響を受けて、日々成長していく子どもに関われるって、素晴らしい職業やし、責任も重大やと思う。いい教師になってね!
 ほんと?うれしいな☆★訴えられる力があるかは分からんけど、伝えたいっていう情熱はあるから伝わるかな。どういう言葉が響くかって言うのはコピーライターの仕事の核やけど、それは何事にも通じてるんやろな。いいコピーライターはいい教師にもなれるやろな★

りさ
 最高やろ?(^▼^*)すごいいい経験した~☆★もうめっちゃみんな、普段は手挙げんような子まで手挙げてくれたりして、すごい良かった◎
 体育祭に行くのが楽しみやわ★☆

投稿: リコ | 2006年6月21日 (水) 07時19分

ほんまリコの体験聞いてたらあたしも教育実習行きたくなったわ!!!
てか、あたしも「人」に興味があってあたしの場合、人の生活とか身近に自分が住んでる環境とか、人の暮らしてる環境とか空間、人が理想としてる空間、その人にとって大切やったり特別な空間、に興味があるんよね。それとか、人が何かメッセージやったりその時の思いをカタチに残した芸術やったり建築。
ほかにも宗教はあたしも興味ある!こないだ宗教のおもしろいハナシをゼミで教わったからきいてよ!!
てかまた語ろう!
あたしも7月あたまに離島調査体験の旅にでるから
また体験談聞いて、リコ視点で意見を聞かせてほしい。

ほんま感動やな!末政先生!
いつか先生になるっての応援してんで☆
「自信満々で堂々としていた。度胸がある。」
ってのは一緒に働いてたり遊んでたりしててあたしもそう感じる。
やし、あたしがリコうらやましいな~って思う部分やな。
そんなリコの教え子が世にでていく日がくるのを楽しみにしとくわ!

投稿: たかこ | 2006年6月21日 (水) 15時29分

それで建築なんやな☆特別な空間か~。たかちゃんのつくった空間が、誰かの大切で特別な場所になるなんて、素敵やな☆

宗教の話聞きたい聞きたい!マニアックに語ろう!笑

もう?!もう離島調査の旅にでるん?沖縄?沖縄行きたいのに!また話聞かせてな☆

ボラでも堂々としてる?(^^;)結構怒られたらおどおどしとうけどな(^^;)
でも、私セプ(決まった会社)の最終でも、「君のその自信はどこから生まれてくるの?」って言われた笑 根拠のない自信は、世間知らずから生まれてます。。

投稿: リコ | 2006年6月21日 (水) 17時00分

え~、全然期待はずれやん。なんかやらかしてほしかったわー笑

とにかくおつかれさん◎
リコがゆってるほうの先生が大事やと思うな。
ってのは最近教育に対する見方が変わってきたからやねんな。
昔は学校の先生の良し悪しってどれだけわかりやすく教えるかで決まると思っててんけど、それ以上に今は子供に対していろんなことにどれだけ興味を持たせるかに変わった。
勉強なんて自主的にやっていくべきものやし興味があったら勝手にやっていくもんやから、子供たちの好奇心を刺激してどれだけ可能性を広げてやれるかが教師の重要な役割やと思うわ。いい点数を取るための授業がどれだけ無意味かってことが今はよくわかる。教師はそれを知ってるはずやねんから点数がどうこうとかじゃなくて子供をもっと豊かにするような授業をしていってほしいと思うわ。

広告って結局は企業の販売戦略の一環とかで経済利益が目的であるとは思うけど、副次的なとこもなくはない。広告で初めて得る知識とかもあるもん。やから将来教師になることがなかってもリコの作る広告で子供の琴線に触れることができたらそれは間接的な「教育」になるのかもなー。

なんて思ったりしました

あっ、セプとADKの合弁会社のニュースが出てたな。
歩み寄ってきたんかなー。

長々と失礼。

投稿: じゅんぺい | 2006年6月21日 (水) 22時02分

そうやな。子どもに豊かさを、ゆとりを、ってゆって、教科の勉強時間を減らしたり休み多く(?なってたっけ?)してたけど、今そのときやりたかったことがわかった気がした。色んなものに興味を持てる、心の豊かな人間にしたかったんや!でもやり方を間違えて、ただ勉強しない、休んでばっかの子どもをつくってしまったんか。そうか。(そうか?)
勉強したい子は勉強するしっていうの、本間そう思うわ。私は勝手に勉強してたタイプやから(ぷぷぷ)。
でも、受験があるから、教科の勉強したくない子でも、せな人生のコマを進められんっていうことはあるけど、それはこれからは変わっていくと思う。今も変わっていきようけど。
つまり教科の勉強だけじゃなくて、AO入試とかそういうこと。私も高校は特別推薦やった。一発芸入試。AO入試。そのおかげで、すっごい個性豊かな学生ばっかやったし、そういう意味で豊かな人間が多かった。素晴らしい学校。県立大学附属高校。最高。みんなここに行けばいい。
ま、おいといて、そういうこともあるけど、私思うけど、これからは、いわゆる勝ち組の定義が変わってくると思う。今は、いい学校でて、いい会社入って、ってのが勝ち組やったけど、これからの、てか私が思う勝ち組は、好きなことをやってる人やと思う。高校は出てなくても、早くから自分の進む道を見つけてそっちに進んでる子とか、ダンスが好きで頑張ってる子、バンドに人生かけてる子、とか、そうやって自分の価値観で自分を動かせる人が勝ち組やと思う。
やから、教科の勉強をしたくなくても、色んなものに興味を持てる心の豊かさがあれば、そんでそっちに突き進む勇気(一般的な古い勝ち組の価値観を無視する勇気)があれば、必ず素敵な人生を歩めると思う。何回も言うけどそれが今の勝ち組といわれる人の生活とかけ離れてても。
そんな子が増えて、そんな子が尊敬されるような社会に、早くなれ!それが私の理想とする豊かな社会。そんな社会で生きていく、豊かな子どもを育てる教師になりたいな。

広告で教育か~。いいな~(^w^)広告の効果もすばらしくあり、人の心も豊かにする広告をつくりたいな。

ADKとの子会社のニュース。。。知らんかった。。よかった教えてもらって。。どうなるんかな?私が入社するまでにもどんどん色んなことが変わるんやろうな。楽しみ♪

投稿: リコ | 2006年6月23日 (金) 02時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/88967/2305771

この記事へのトラックバック一覧です: 教育実習を終えて:

« 教育実習 | トップページ | visual系 »